1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 【おせち】食べる上で知っておきたい!おせち料理の食べ物にそれぞれ込められた意味のまとめ

【おせち】食べる上で知っておきたい!おせち料理の食べ物にそれぞれ込められた意味のまとめ

ライフスタイル
この記事は約 8 分で読めます。

12月も半ばに入り、いよいよ年の瀬が迫ってきましたね。

もうあと半月もすれば新年です。

来年の5月には平成の時代が終わり、新しい元号となるそう。

新元号の発表は4月ごろだとか……こんなギリギリだと困っちゃいますね^^;

 

今回は、年明けに食べる『おせち料理』についてです。

おせち料理の食べ物には、それぞれ意味が込められていますが、きちんとご存知の方って案外少ないのではないでしょうか?

今回は、おせち料理の意味について解説していきたいと思います!

 

 

Sponsored Link

おせち料理って?

 

まず、『おせち料理』って、何を指すのでしょうか?

単に正月に食べる料理、というわけではないようです。

日本には、「節句(せっく)」といって、一年の中で季節の行事を執り行う節目の日の存在があります。

正月をはじめ、ひなまつり(桃の節句)や子どもの日(菖蒲の節句)などが節句となります。

おせち料理は、漢字では『御節料理』と書きます。

この字から分かるように、節目や節会(天皇のもとに群臣を集める日本の公式行事)に出された料理のことを『御節料理』と呼んでいました。

ひなまつりのちらし寿司や菱餅、子どもの日に出されるちまきや柏餅なども御節料理です。

 

ですが、節目の中で最も重要なのが正月であったことから、正月に出される正月料理=『御節料理』という認識に変わっていったそう。

当然のようにおせち料理=年明けに食べるもの、とばかり思っていましたが、元を辿れば違ったのですね~。

 

 

おせち料理のお重は何段が正解?

 

おせち料理というと、3~5段くらいの重箱の中にぎっしりと詰まっている、というイメージがあります。

ご家庭によっては2段だったり4段だったりと、バラバラですよね。

本当のところは何段が正解なのでしょう?

 

正解は………

 

5段or4段でした!

 

元来より作られてきたおせち料理は、5段の組重が正式とされている説があります。

しかし最近では4段のものが普通とされているようです。この4段が正式としている説も。

 

5段重は土用の丑=五行を表していることからきています。5段目にはなます(酢の物)などを詰める・家族の好物を詰めるためのもの等々、諸説あります。

一方、4段重は春夏秋冬を表現しています。完全を意味する「三」にさらに重ねて幸福が訪れますように、という意味合いもあるのだとか。

古来よりお目出度い席には重箱で料理の提供がされており、4段の重箱が正式であるとされています。

なお、4という数字は「死」をイメージさせるため不吉であることから、おせち料理においての4段目は「与の重(よのじゅう)」とも呼ばれているようです。

 

とはいっても、4段も5段もお重の中をいっぱいにするのはとっても大変ですし(ズボラ主婦の言い訳w)、特に絶対のルールはありませんので、2段でも3段でも大丈夫ですよ。

百貨店や通信販売などで売られているおせち料理でも、最近は2段や3段などの省略されたものもあるくらいなので。

むしろ、核家族化が進んで家族の人数が少ない現代では、はりきって4段や5段のおせち料理を用意しても余ってしまう…ということもありえると思います。

 

ただ、お祝い事は奇数が良い(ご祝儀も奇数の金額ですよね)というしきたりもあります。

 

新年というお目出度い席ですし、せっかくなら3段もしくは5段がベストかもしれませんね。

 

 

おせち料理の意味って?

 

おせち料理のルーツが分かったところで、おせち料理の食べ物の意味を書いていきたいと思います。

 

紅白かまぼこ

鏡餅の下に敷く御幣(ごへい)が紅白であったり、紅白幕など、お目出度い席の色には紅白が使われます。

おせち料理に入れるかまぼこも紅白です。

赤色は魔よけ、白色は清浄を意味しています。その形が日の出に見えることから、縁起が良いとされています

 

伊達巻き

形が巻物に見えることから、学問や教養の質が高まりますようにという願いを込めて入れます。

ちなみに伊達巻きは、ただ単に卵を溶いて焼いた卵焼きではないです。

白身魚やエビのすり身etc.とだし汁・卵を混ぜ、みりんや砂糖を加えて甘い味に仕上げます。表面が凸凹しているのも特徴ですね(巻き簾のかたち)。

ですが、卵焼きであったり、だし巻きでもOKですよ!

 

数の子

ニシンの卵を塩漬けにした数の子。

卵の数がたっぷりなことから、子孫繁栄を願うもの。また、豊作を願うものでもあります。

 

黒豆

マメに働けますように」という願いが込められています。

この場合のマメは、「達者」や「勤勉」などを示します。

また、黒色は邪気を祓う色とされており、無病息災などの願いも込められているようです。

原料は黒大豆(ぶどう豆)。

 

田作り(たつくり)

漢字からも分かるように、豊作や収穫を願うもの

カタクチイワシの幼魚が原料です。

これに醤油やみりんなどの調味料を煮詰めて絡めて作ります。いりゴマを合わせる場合も。

ごまめとも呼びます。

 

栗きんとん

商売繁盛や金運アップを願うもの。栗の実の色を強調する金色(黄色)であるのも、金運に関係しているから。

栗と水と砂糖を煮て作ります。地域によっては紫芋の餡を使うところも。

 

ごぼう

近畿地方ではおせち料理の定番とも言われているごぼうですが、豊作と無病息災を願っておせち料理に入れます。

おせち料理だと酢和えが一般的なようですが、ゴマ和えなどでもおいしいですよね!

 

なます(酢の物)

大根とにんじんを使う酢の物で、その色から紅白=縁起が良いとされています。

 

れんこん

れんこんは穴が開いており、見通しの良いという意味を込めて、将来の安泰を願うものです。

おせち料理だと酢和えが定番なのではないでしょうか。

 

昆布巻き

「昆布」=「子生」の当て字で、子孫繁栄を願うもの

また、「喜ぶ」の語呂合わせでもあります。

 

鯛(たい)

正月だけでなく、お祝いの席でよく見かける鯛は、もちろん「目出度い」の語呂合わせです。

鯛は、神社や神棚に供える供物でもあるため、正月にはピッタリのおせち料理でしょう。

 

伊勢えび

そのフォルム(ヒゲが長い&腰が曲がっている)から、長寿を祝うものとしておせち料理に入れます。

また、エビは脱皮を繰り返すため、出世を願って入れるとも考えられています。

 

***

 

よくおせち料理に入っているメニューの意味を記してみました。

「無病息災」「健康」「長寿」などの意味が込められている食べ物が多いですね。

 

正月だけではなく、お祝い事の席で見かけるような食べ物も多くありました。

昔から、新年を迎えることは、とてもありがたい・目出度いことであり、大地の恵みとして、食べ物に感謝の気持ちを持ったり、願掛けをしていたんでしょうね。

 

昔は一ヶ月ほどかけておせち料理を完成させていたそうです。

他の料理を作っている間に、すでに作った料理を腐らせないために酢を使ったものが多い、または日持ちのするものが多い、と耳に挟んだことがあります。

種類も豊富ですし、確かに作るのに時間がかかっちゃいますよね。

 

 

おせち料理以外の正月料理って?

 

何も正月はおせち料理だけが全てではありません。

正月に食べる料理は他にもあります。

 

順にみていきましょう。

 

鏡餅

玄関や床の間、はたまた神棚などにも飾る鏡餅は、鏡開きのあと、焼き餅や雑煮、ぜんざいなどにして食べますが。

正月に食べる鏡餅には、長く伸びることから、長寿を願う意味合いが込められています。

また、餅は神饌(しんせん―神社や神棚に供える供物のこと)ですので、神聖な食べ物でもあります。

 

雑煮

地域によって特色のあるお雑煮も、正月に食べる料理ですよね。

餅を焼くかそのまま煮るか、つゆは甘いのか辛いのか…などなど、いろいろな楽しみ方ができます^^

 

ぜんざい・おしるこ

ぜんざい・おしるこも正月によく食べられる料理なのではないでしょうか。

お雑煮もそうですが、やはり餅が関係してきますね。

 

ぜんざいとおしるこの違いですが、地域によって変わってくるみたいですね。

関東では小豆の汁物はすべて「しるこ」と呼ぶそうですが、

関西では小豆の粒があるもの→ぜんざい、粒がないもの→おしるこ、の認識だそう。

 

七草粥

1月7日に食べる七草粥も、言ってしまえば正月料理のひとつではないでしょうか。

正月に豪華な料理を食べ過ぎた胃や腸をやすめるために食べる、とされています。

関東では、松の内は1月7日まで。松の内が過ぎたら七草粥、と覚えると忘れないかもしれませんね。

 

 

おせち料理 まとめ

 

今回はおせち料理の食べ物の意味や、お正月に食べる料理を書いてみました。

おせち料理は漢字では『御節料理』と書くことや、重箱の段数にまで意味があったとは驚きでした。

「健康」や「子孫繁栄」など、食べ物それぞれに願いが込められたおせち料理は、新年を祝うおめでたい席にはぴったりのメニューですね。

 

これからおせち料理を準備するという方の参考になれば幸いです。

 

 

記事中の写真は、「写真AC」様、「シルエットAC」様、「ぱくたそ」様よりお借りしました。

Sponsored Link


<当サイトより>
訪問者にに役立つサイトや商品を独自で収集しご紹介しておりますが、掲載企業様で掲載しないでほしい情報や削除してほしい部分がございましたら、<お問合せページ>よりご連絡くださいませ。できるだけ早急に対処いたします。

\ SNSでシェアしよう! /

ママとれの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママとれの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

nino

nino

ライター 兼 らくがきイラストレーター。広島在住。
家族4人+文鳥2羽でまいにち暮らしています。
文鳥グッズを集めるのが趣味。
LINEスタンプ:nino

この人が書いた記事  記事一覧

  • カプサイシンダイエットで燃えよ脂肪!!カプサイシンの持つ効果で5kgヤセる!

  • 【おせち】食べる上で知っておきたい!おせち料理の食べ物にそれぞれ込められた意味のまとめ

  • クリスマスツリーに飾り付けるオーナメントの意味って?調べてみました。

  • 『気付いたら目の下にクマが…(泣)』 を無くす!目のクマ・色素沈着の原因は?クマの解決方法5つ掲載

関連記事

  • 入院・手術代いくらかかる?いざと言う時の備えはできていますか?

  • いつが変え時? 生命保険を見直すべき3つのポイントとタイミング

  • 旦那の誕生日プレゼントに迷ったらコレ!クリスマスにも使える♪男性が喜ぶプレゼント20アイテム

  • 運動会 イラスト素材10選&フォント5選【PTAでも使える】【紙サイズメモ】

  • 離婚の原因ランキング 1位は意外にもあの理由だった!

  • クリスマスツリーに飾り付けるオーナメントの意味って?調べてみました。