1. TOP
  2. 美容
  3. 女性の頭皮の匂いは『アメリカザリガニ』以上?!匂いを消す正しいケアとは

女性の頭皮の匂いは『アメリカザリガニ』以上?!匂いを消す正しいケアとは

 2016/09/29 美容
この記事は約 9 分で読めます。

頭皮が匂うなんておじさんだけの話と思っていませんか。いやいや、女性でも頭皮の匂いで悩んでいる人が意外といるんです。後ろに立たれると匂うのではとドキドキしてる方もいるのでは・・・

体臭や足の匂いには気が付いても、頭って自分じゃ匂うことができないので油断しがちな部分ですよね。

匂いの相談って中々友達には言えないし、一人悶々と悩みを抱えてるなんて辛いですよね。

正しいケアで頭皮の匂いを解消して、いい香りをふりまける女子を目指しましょう♪

Sponsored Link

女子の頭皮は『アメリカザリガニ』より臭い?

th02

女性と言えば髪からシャンプーのいい香りがするイメージですよね。

でも、ニオイセンサーで女性の頭皮の匂いを調べてみると『アメリカザリガニの6倍の匂い』であると判明したそうです。頭にザリガニがのっかっているのを想像しちゃいそうです(--;)

ちなみに身近なもので例えるとニオイレベルは納豆なみ・・・。これまた臭いのキツイものの代表ですよね。頭がそんな臭う訳ないって思いたいところですが、中には『頭がクサイ』と言われて悩んでいる人もいるんです。

もしかしたらあなたの頭皮も匂ってるかも?まずはセルフチェックで確認してみましょう。

  • 手指の腹を頭皮にこすりつける
  • 後頭部から前に向かってドライヤーをあてる
  • 枕カバーを匂う

どんな臭いがしましたか?

ツンとくる臭いがした人はよく汗をかいていませんか?天ぷらのような油っぽい臭いがした人は皮脂の分泌が多いのかもしれませんね。ロウソクの臭いがした人は加齢臭の可能性があるかも・・・。

年齢や季節でも変わってくる頭皮の臭い、何が原因でそんなに臭うのでしょう。

頭皮の臭いのもとは皮脂だった

%e6%af%9b%e6%a0%b9

頭皮が臭う原因・・・実は皮脂なんです。頭皮の皮脂の量はなんと体の中で一番多く、Tゾーンの2倍も皮脂腺があるとか。たしかに2~3日髪を洗わないと髪が脂ぎってきますよね。それだけの皮脂が出ているてことなんですね。

油って空気に触れると嫌な匂いを放ちます。これは酸化によるもので、皮脂も油なので同じように酸化して嫌な臭いを放つようになります。

毎日シャンプーしているから皮脂も落ちているはずだと思っているいかもしれませんが、99%水でできている汗とは違い、皮脂は油ですから汗と比べると落ちにくいんです。正しい洗い方をしていないと、皮脂や汚れだけでなくシャンプーやコンディショナーも十分に落とし切れていないかも。

頭皮に残った皮脂や汚れは毛穴を詰まらせる角栓として変化し、毛穴を詰まらせる原因にもなっちゃうんです。

雑菌と女性ホルモンが匂いに関係している?

th03

頭皮に付いている雑菌が皮脂をエサとして食べることで臭いを放つそうです。汗や皮脂の分泌の多い人は雑菌のエサが豊富なので増殖し臭いを放ちます。

皮脂の量を調整できればいいんですが、女性は40歳を過ぎると逆に皮脂の量が増えるそうです。それには女性ホルモンが大きく関わっていて、女性ホルモンは皮脂の分泌を抑制する作用があります。

しかし、30歳をピークに次第に女性ホルモンは減り始めるので、男性ホルモンが優位になり皮脂量が増えるというわけです。40歳を過ぎたら頭皮の臭いに気を付けた方がいいかもしれませんね。

ストレスは頭皮の皮脂を増やすって本当?

th08

胃痛の原因で有名なストレス。

頭皮の匂いと全く関係ないように思えますが、どうもストレスも臭いに大きく関係しているようです。ストレス社会と言われている現代。今や子供だってストレスを抱えている子も少なくありません。

なぜストレスが匂いと関係しているのかと言うと、

人間はストレスを感じると男性ホルモンの分泌が多くなります。男性ホルモンの分泌が増えると言うことは皮脂の分泌も増えると言うことです。

そしてストレスは活性酸素も多く作りだします。活性酸素は皮脂の酸化を強める力があるので、ストレスを抱えていると、皮脂の分泌が過剰に増え活性酸素も増えます。

そして過剰に分泌された皮脂の酸化を進めるので臭いが酷くなってしまうんですね。

ストレスをためない生活を送らないといけませんね(^^;)

頭皮の匂いを抑える髪の洗い方と乾かし方

th04

匂いを消そうと香水などを付けられる人が多いんですが、それって実は逆効果で、頭皮の匂いと香水とがミックスして嫌な匂いに変化しているかも。

匂いに匂いでごまかそうとするのはやめて、正しいケアで匂いを根本から解消しましょう♪

まずはシャンプーで余分な皮脂や汚れ雑菌などを取り除くわけですが、ここで注意して欲しいのが一日に何度もシャンプーをするのはNGです!

返って頭皮環境を悪化させてしまいます。シャンプーは1日に一回で十分なんです。皮脂は肌を保護する役目を持つので、その皮脂を洗い流してしまうと肌を守ろうと皮脂を過剰に分泌してしまいます。

もし多く汗をかいたのであればシャンプー剤を使わずに頭皮と髪をすすぎましょう。頭皮の臭いの解消には正しい髪の洗い方と乾かし方がおすすめです。

正しい髪の洗い方 4STEP

th05

頭皮環境を改善するにはシャンプーだ!って思う方多いんじゃないでしょうか。私もそう思っていました。頭皮の臭いを消すには洗浄力の強いものや、頭皮に優しいシャンプーを使えば改善できると思いますよね。

でも、そんな良いシャンプーの効果を実感するには、正しい洗い方をしないと効果が得られないかもしれません。

皮脂・汗・汚れをキレイに落とし、シャンプーやコンディショナーなどの洗いカスを残さない『洗い方 4STEP』をご紹介します。

  • 1.シャンプー前の予洗いをしっかりおこなう
  • 2.シャンプーはしっかりと泡立ててから洗う
  • 3.地肌は爪を立てず指の腹で優しく洗う
  • 4.すすぎは入念におこなう並び項目

予洗いという言葉をご存知でしょうか?ぬるま湯でシャンプー剤を付けずに髪を洗うことなんですが、この予洗いをしっかりと行うだけで、ほこりやちりなどの髪に付いている汚れを8割がた落とす事ができます。

予洗いの温度は高すぎてもダメなんです。38度くらいの体温より少し高いぐらいが髪にとって良い温度なんですよ。このぐらいの温度で洗うと余分な皮脂溶かし、毛穴を広げてくれます。お湯の温度が高すぎると髪の乾燥を加速させてパサつく原因にもなります。冬場などはお湯の温度を上げやすいので気を付けましょう。

この予洗いをしっかりとおこなうことで、汚れがおちてシャンプーの泡立ちが良くなります。シャンプーの泡立ちが悪い方はシャンプー前のすすぎをしっかりと行ってみて下さいね。

シャンプーはしっかりと泡立ててから髪と頭皮を洗うことで、髪や頭皮全体にシャンプーの泡が行き届き、泡が汚れを吸着してくれます。皆さんやりがちなのが、手に取ったシャンプーを直接頭に付ける方法ですが、これはあまり良くありません。

この方法はすすぎがしっかりできていないと頭皮にシャンプー剤が残りやすく、しっかりと泡立てようと指に力が入るので爪などで頭皮を傷つけてしまうことがあります。

私は洗顔などで使う泡立てネットを使用して、シャンプーも泡立ててから使っています。シャンプーも少量で済むのでおススメです(^^)

シャンプーの語源はヒンズー語の『押す』を意味するものが、『頭皮をマッサージする』の意味で使われるようになりました。なので、優しく指の腹で頭皮をマッサージするように軽くもみ洗いすることで、血行も良くなります。

すすぎはシャンプー剤が残らないようにしっかりと洗い流しましょう。時間の目安としては、予洗いは2~3分、シャンプー1分、すすぎ2~3分です。

シャンプーの後はコンディショナーです。コンディショナーは指通りを良くし、髪の水分の蒸発を防いで、油分で髪をコーティングする働きをもちます。髪の水気を軽くとってから、毛先から髪全体にのばすようにつけましょう。

自然乾燥はNG!ドライヤーでしっかりと乾かす

th06

ついついやりがちなのが髪を自然乾燥や、タオルでグルグル巻きで過ごしちゃいませんか。自然乾燥やタオル巻きは雑菌を繁殖させちゃうもとなんです。雑菌は湿ったところが大好きなので、髪を濡れたままにしておくとどんどん増えて臭いのもとになってしまいます。

雑菌を増やさないためにも、お風呂上りはタオルで髪の余分な水分をとり、ドライヤーでしっかりと乾かしましょう。

頭皮の匂いにきくシャンプー

毎日髪や頭皮をキレイに洗っても頭皮の臭いが気になる場合は、シャンプーが合っていない可能性があります。洗浄力の強いシャンプーを使っているために、皮脂が落ちすぎて過剰に分泌されているなど頭皮環境が良くない状態にあるかもしれません。

アミノ酸系シャンプーやベタイン系シャンプーなど頭皮環境に優しいシャンプーに変えてみてはどうでしょうか。

 

★アミノ酸系シャンプー
低刺激で、保湿性が高いのが特徴です。髪と同じ成分であるアミノ酸が配合されているので、髪を洗いながら潤いを補うことができます。
成分欄にココイル~、コカミド~と書かれています。

★ベタイン系シャンプー
低刺激で、保湿性に優れた自然界にある植物由来の成分で作られたシャンプーです。環境にも優しく、人にも優しい低刺激で、ベビーシャンプーにも含まれています。肌や髪に潤いと滑らかさを与えてくれます。
成分欄に~ベタインと書かれています。
アミノ酸系やベタイン系シャンプーはお値段が高いものの多く、シャンプーは毎日使うものなので、できればお財布に優しいものだとありがたいですよね(^^)

クラシエの『HIMAWARI(ひまわり)』はアミノ酸系のシャンプーの中では、ベタインも配合されていて頭皮と髪とお財布に優しい商品かなと思います。
ヒマワリは保湿効果が期待でき、髪の脂質と水分のバランスを整えてくれます。

himawari

クラシエ『HIMAWARI』

まとめ

th07

頭皮の臭いを気にして一日に何度もシャンプーをすることは頭皮環境にとっては良くない事だったんですね。匂いを消すためにしていることが返って匂いを酷くさせているなんて思ってもみませんよね。

余分な皮脂は匂いを放つ元ですが、皮脂は頭皮や髪を保湿する重要な作用もあるので取りすぎには気を付けましょう。

大切なことは正しいシャンプーのやり方・ケアです。サウナに入って毛穴を開かせ毛穴の汚れを出したり、マッサージなど血流を良くすることで、毛根に栄養が行き届いて頭皮環境も改善してきますよ。

頭皮も顔の肌と一緒でとってもデリケートなんです。顔と同じくらい大切にしてあげましょう。

Sponsored Link


<当サイトより>
訪問者にに役立つサイトや商品を独自で収集しご紹介しておりますが、掲載企業様で掲載しないでほしい情報や削除してほしい部分がございましたら、<お問合せページ>よりご連絡くださいませ。できるだけ早急に対処いたします。

\ SNSでシェアしよう! /

ママとれの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママとれの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

kumi

kumi

面白いこと、楽しいこと大好きな大阪育ちの主婦です。
二人の娘ちゃんの笑顔を栄養に料理、掃除、日々頑張ってます。

週に一度の娘ちゃんのお弁当作りで、オブラートアートを入れるのが密かな楽しみ(^^)
美味しいパン作りが癒しの時間♪

色んなことにアンテナはって情報を配信していきたいと思います。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【2018年版】除湿機おすすめ10選-年中使えて衣類をカラッと衛生的に乾かす

  • 少し変わった贈り物をあげたいあなたに♪ 体験ギフトの贈り物はいかがですか

  • アジサイの花の色が変化する謎は科学的要素がたっぷりで面白い♪

  • シミの無い肌に!日焼け対策はプラスで補う 紫外線対策グッズ

関連記事

  • 女性の更年期障害の症状をチェック!ケア方法・治療方法6つのまとめ

  • ほうれい線を無くして若返らせる方法。見た目年齢5歳アップを目指す!

  • シミの無い肌に!日焼け対策はプラスで補う 紫外線対策グッズ

  • 冬の乾燥からお肌を守るには体の内側からと正しい入浴法で予防!乾燥肌から美肌になるには

  • ダイエットだけじゃない!こんなにも凄いココナッツオイル驚きの効能!!

  • 酵素玄米の効果とレシピ 酵素玄米で健康的な体を手に入れよう☆【ダイエットも!】