1. TOP
  2. 美容
  3. ダイエットだけじゃない!こんなにも凄いココナッツオイル驚きの効能!!

ダイエットだけじゃない!こんなにも凄いココナッツオイル驚きの効能!!

 2016/06/27 美容
この記事は約 11 分で読めます。

トップモデルのミランダ・カーが火付け役となり、アンジェリーナ・ジョリーなど海外セレブの間でも愛用している人も多いココナッツオイル。

日本ではローラがスーパーフードであるチアシードと並び愛用していることでも有名です。

料理が得意なローラはココナッツオイルを使ったレシピまで披露しています。

 

また、テレビでココナッツオイルの特集が組まれた翌日にはスーパーで売り切れなどの社会現象まで巻き起こしました。

 

そんな話題のコナッツオイルのイメージはと聞かれると、ココナッツオイル=ダイエットのイメージで頭に残っていませんか。なぜダイエットにいいのかなど分からず摂取していませんか。

ダイエットはもちろんですが、その他にもあるココナッツオイルの効能が凄いんです。

 

Sponsored Link

こんなにも凄い驚きココナッツオイルの効能

ココナッツオイルの効能は一つだけではありません。

ダイエット・美容・健康面と幅広い効能があることで注目されています。

 

〇油なのにダイエット効果?!
〇ケトン体回路を作る
〇油でまさかのアンチエイジング
〇コレステロール値を下げて血管をキレイに
〇ラウリン酸で免疫力アップ
〇飽和脂肪酸で防腐剤要らずで安心
〇便秘解消で美肌に
〇糖尿病にも効果的?!
〇認知症にも効果的?!

 

 

ココナッツオイルは油なのにダイエット効果?!

ya01

ダイエットに油が効くなんて不思議な話ですよね。

ダイエットするならカロリーの低い食事を心掛けるのが普通です。

ドレッシングはノンオイルにしたり、お肉なども油を使わず調理したり工夫されると思います。

 

しかしココナッツオイルはむしろダイエット中に積極的に摂取して欲しいんです。

それはココナッツオイルが他の油と違う性質を持っているからなんです。

 

油の種類は主に
長鎖脂肪酸
中鎖脂肪酸
短鎖脂肪酸の3つに分類されます。

 

一般的にご家庭で使用されているサラダ油やオリーブオイルなどは長鎖脂肪酸に分類され、摂取すると血液・リンパ管→筋肉・脂肪組織→肝臓→体内へと運ばれ貯蔵されます。

その際、必要に応じてエネルギーへと変換されます。

 

体に吸収されるスピードが非常に遅いため、エネルギーに変換されなかったものは体脂肪として体に蓄えられてしまいます。

 

ココナッツオイルは中鎖脂肪酸に分類され、摂取すると肝臓へと通じる門脈→肝臓へと運ばれます。

直接肝臓へ運ばれ、直ぐにエネルギーへと変換されるため、体脂肪として体に溜まりにくい特徴があります。

 

長鎖脂肪酸と比べると分解・燃焼スピードが10倍も速いそうです。

そして嬉しいのが、すでに身体に付いている体脂肪の燃焼も一緒に促してくれるらしいんです!!

 

これがダイエットに効くと広まった効能の一つでしょう。
そして自然界の中で一番ココナッツオイルは中鎖脂肪酸を多く含んでいる食材と言われています。

 

 

ケトン体回路を作る

人間は活動する上でエネルギーを必要とします

パンやお米などの炭水化物をブドウ糖に分解し、エネルギーとして使用します。脳が必要とするエネルギーがこのブドウ糖です。

 

ほとんどの方が朝・昼・晩と3食炭水化物を摂っているのではないでしょうか。

それは常にエネルギーが満タンの状態にあります。
体にたまった脂肪は燃焼されず蓄積されたままになります。

 

では、ダイエットで炭水化物を摂取しないとどうなるかと言うと、身体の中でブドウ糖が不足します。

すると身体は蓄積された脂肪を燃焼して、肝臓で代替エネルギーを作成しようとします。

その代替エネルギーはケトン体と呼ばれ、脳のエネルギーとしても使われます。

 

炭水化物ダイエットは炭水化物を抜き、脂肪からケトン体と言うエネルギーを作り出すダイエットとして話題になりました。

 

ココナッツオイルは摂取するだけでケトン体に変換されエネルギーになるので脂肪として蓄積されません。

さらに体脂肪の燃焼まで促すミラクル調味料です。

 

炭水化物ダイエットにココナッツオイル組み合わせるとさらに効果が期待できるようです。

 

 

油でまさかのアンチエイジングができるココナッツオイル

ya02

ココナッツオイルは美容に良いと言われるビタミンEが豊富に入っています。

ビタミンEはビタミンCと並んで美容に欠かせない栄養素なんです。

肌の血行を良くして、ハリを与えてくれるので美容液などにも含まれています。

 

またビタミンEには強い抗酸化作用があります。

人間の身体は食べ物をエネルギーに変換する時に酸素を使用します。

その時、酸素は活性酸素へと変化します。この活性酸素は身体を酸化(サビ)させ病気などを引き起こすもとになります。

 

ビタミンEはこの活性酸素から身体を守り、肌や細胞などの老化を防ぐ効果があるとされています。

ココナッツオイルにはアンチエイジングに効果があるビタミンまで含まれているんですね。

 

 

ココナッツオイルでコレステロール値を下げて血管をキレイに

ya03

油は摂りすぎると血液中のコレステロールを増やすと言われています。

余分なコレステロールは血管壁にこびりつき動脈硬化を引き起こします。

ココナッツオイルも油だから摂取しちゃいけないのではと思いますよね。

 

しかし、ココナッツオイルには中鎖脂肪酸が豊富に含まれていて、この中鎖脂肪酸は悪玉コレステロールを減らす作用があります。

 

同時に善玉コレステロールを増やしてくれるので、血液中の不要なコレステロールが取り除かれて血管を若返らせてくれるそうです。
血管までキレイにしてくれる油があるなんて不思議ですよね。

 

 

ラウリン酸で免疫力アップ

何かとストレスの多い現代。仕事や子育てに忙しく、時間に追われ食生活が乱れがちになっていませんか。

ストレスや食生活の乱れは免疫力を下がらせるもとです。

免疫力が下がると風邪やインフルエンザなどの病気にかかりやすくなります。

 

そこで注目して欲しいのがココナッツオイルです。
ココナッツオイルにはラウリン酸が多く含まれています

このラウリン酸とは母乳にも含まれている成分で、免疫力をアップさせる効果があり、感染症や細菌などから守ってくれる天然成分なんです。

 

免疫力の低い赤ちゃんはラウリン酸が含まれている母乳を飲むことで、風邪やインフルエンザなどの病気から守られているのでしょう。

 

赤ちゃんの免疫力のもとになっているラウリン酸で免疫力を上げ、病気にかかりにくい体質に改善しましょう。

 

 

飽和脂肪酸で防腐剤要らずで安心

脂質は大きく分けて飽和脂肪酸不飽和脂肪酸に分かれます。
飽和脂肪酸はラードやバターなどの動物性脂質で常温で固まりやすい性質を持っています。

また熱に強く、酸化しにくい性質を持っています。

 

摂りすぎると中性脂肪やコレステロール値を上げてしまい、生活習慣病を引き起こす恐れがあります。

 

不飽和脂肪酸はオリーブオイル・ごま油などの植物油に多く含まれている脂質です。

常温でもサラサラで固まりにくい性質を持っています。

中性脂肪やコレステロール値を調整してくれると言われています。

 

ココナッツオイルには飽和脂肪酸が90%以上含まれています

そのため酸化しにくく、防腐剤も添加されていないので安心して摂取できます。

 

でもコレステロール値を上げるんじゃないの?って思いますよね。

肉類に含まれている飽和脂肪酸はコレステロール値を上げてしまいがちですが、ココナッツオイルに含まれる飽和脂肪酸は中鎖脂肪酸を多く含むので、吸収率や代謝が良く糖尿病などの様々な生活習慣病の予防にもつながる油なんです。

 

 

ココナッツオイルで便秘解消で美肌に

ya04

ココヤシの実から採れるココナッツオイルは食物繊維も豊富で、昔から便秘や美肌に効果があると言われています。「美肌は腸から」と言われるほど美肌と腸は密接な関係にあります。

 

栄養を取り込む小腸の腸絨毛に汚れが付いていると、正しい腸の働きが行われにくくなり便秘の原因にもなります。

便秘になると老廃物が腸に滞り肌をくすませたり、むくみの原因にもなります。

 

ココナッツオイルは小腸の腸絨毛に付いている食品添加物などの汚れをキレイにしてくれる作用があります。

腸内環境を整え、便秘を解消し、肌のくすみ・むくみなどを改善して美肌を生み出すと言う訳です。

 

 

ココナッツオイル糖尿病にも効果的?!

人間の体は髪の毛・肌・筋肉と細胞の塊でできています。
細胞が活動するためにはエネルギーを必要とします。

そのエネルギーをブドウ糖と脂質から得ています。

 

ブドウ糖やサラダ油などの長鎖脂肪酸は細胞に取り込まれる時インスリンというホルモンを必要とします。

しかし、Ⅱ型糖尿病を患っている方はインスリンを必要量作り出すことができません。

そのため細胞にエネルギーを届けることが出来ず、細胞が活動できない状態を引き起こしてしまいます。

 

しかし、ココナッツオイルに含まれている中鎖脂肪酸は細胞内に取り込まれる時にインスリンを必要としません。

つまりインスリンを作り出す膵臓の負担を減らすことができるので、糖尿病にも効果があると言われています。

 

 

認知症にも効果的なココナッツオイル

今深刻な問題になっているのが、老人の数が増えてそれに伴い認知症患者も増加しています。

認知症(アルツハイマー型)の原因は、脳がブドウ糖をエネルギーとして上手く取り込めないために、認知症の症状を引き起こすということが分かってきました。

通常はブドウ糖をエネルギー源として活動しますが、ブドウ糖が不足した時に脳はケトン体と呼ばれるエネルギーを使うようにできています。

 

ココナッツオイルには中鎖脂肪酸が豊富に含まれています。
この中鎖脂肪酸は脳のエネルギー源であるケトン体に直ぐに変換することができます

 

そのため脳がエネルギー不足になりにくいので、認知症の症状の改善が図れるのではと期待されています。

 

このように様々な効能のあるココナッツオイルはダイエットや美肌だけでなく、認知症にまで効くまさにスーパー調味料なんです。

 

ココナッツオイルの選び方

ya06

話題になったおかげでココナッツオイルはスーパーや食料品店でも手に入りやすい調味料になりました。

しかし種類が豊富で一体どれを購入したらいいのか迷ってしまいませんか?

 

そこでココナッツオイルの選び方をご紹介したいと思います。

 

ココナッツオイルは主に2つに分けられます。「ココナッツオイル」と「バージンココナッツオイル」です。

 

「バージンココナッツオイル」はココナッツの実を収穫し、48時間以内に作られた天然100%で無添加・無精製のものを言います。独特の甘い香りがします。

 

「エキストラバージンココナッツオイル」はバージンココナッツオイルの中でも最高品質のものを指します。

参考:エキストラバージンココナッツオイル エクスぺラー/amazon

 

「ココナッツオイル」は高温で精製され、漂白・脱臭などの工程を経たものを言います。48時間以上経ってから加工するので、精製の過程で添加物など身体に良くないものが含まれてしまいます。

 

せっかくの天然成分が勿体ない話です。しかしこの過程を行うことでココナッツオイルの独特の香りがなくなり料理などに使いやすいものになります。

 

上記に書いてある素晴らしい効能を期待されるなら、バージンココナッツオイルかエキストラバージンココナッツオイルを購入してください。

 

◎摂取量は約大さじ1~2杯ぐらいを目安にしてください。最初はティースプーン1杯ぐらいからスタートして、下痢など症状がなければ徐々に増やしていきましょう。

ココナッツオイル身体に良いものですが、取りすぎは良くないので気を付けて下さい。

 

 

ココナッツオイルでスキンケア♪

ya05

ココナッツオイルには抗酸化作用・血行促進・保湿など、美肌を生み出す栄養素であるビタミンEやラウリン酸が豊富に含まれています。そのため口から摂取するのは勿論ですが、天然100%の美容オイルとしての使い方もあるんです。

ココナッツオイルは約25度以下になると固まってしまうので、スキンケアとして使用する場合は事前に少し温めて液体の状態にしてからお使いください。

使用方法はいたって簡単です。洗顔後にタオルで水気をふき取り、化粧水をつけ終わったら2滴ほど手にとり、手のひらで顔全体になじませていきます。ココナッツオイルの甘い香りに癒されながら肌を乾燥や紫外線から守ってくれます。

その他にもマッサージクリームやリップクリームの代わりにも使用できます。天然100%無添加なので安心して使用できるので嬉しいですね。

 

 

 

Sponsored Link


<当サイトより>
訪問者にに役立つサイトや商品を独自で収集しご紹介しておりますが、掲載企業様で掲載しないでほしい情報や削除してほしい部分がございましたら、<お問合せページ>よりご連絡くださいませ。できるだけ早急に対処いたします。

\ SNSでシェアしよう! /

ママとれの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママとれの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link
初めての方限定【630円で始めれるダイエット】すっきりフルーツ青汁


▼こんな方は今すぐ飲み始めてください!

・ぷよぷよ、ムチムチが気になる
・痩せてもリバウンドしてしまう
・おなかのポッコリが気になる
・産後ダイエットしないとマズいかも
すっきりフルーツ青汁の詳細はこちら>

ライター紹介 ライター一覧

kumi

kumi

面白いこと、楽しいこと大好きな大阪育ちの主婦です。
二人の娘ちゃんの笑顔を栄養に料理、掃除、日々頑張ってます。

週に一度の娘ちゃんのお弁当作りで、オブラートアートを入れるのが密かな楽しみ(^^)
美味しいパン作りが癒しの時間♪

色んなことにアンテナはって情報を配信していきたいと思います。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 100均の材料だけでチュールドレスが簡単に作れちゃう♪

  • 夢の企画 “ハピエストサプライズ”とは?! 体験談から当選 確率のポイントをまとめたみた

  • こどものわくわくが止まらない自由研究を楽しもう!まとめ方のコツとポイント

  • 2学期以降に差が付く!総合スケジュールとタイムスケジュールで有効的に学習する

関連記事

  • 酵素玄米の効果とレシピ 酵素玄米で健康的な体を手に入れよう☆【ダイエットも!】

  • 『気付いたら目の下にクマが…(泣)』 を無くす!目のクマ・色素沈着の原因は?クマの解決方法5つ掲載

  • 化粧崩れをしないための原因と方法|夏のメイクに欠かせないアイテムとは

  • 美肌に、生活習慣病に、二日酔いにも効く!?スーパーフルーツ 柿の効能とは!

  • 冬の乾燥からお肌を守るには体の内側からと正しい入浴法で予防!乾燥肌から美肌になるには

  • 女性の頭皮の匂いは『アメリカザリガニ』以上?!匂いを消す正しいケアとは