1. TOP
  2. 保険の見直しで驚いた!家計が節約できる見直しとは?

保険の見直しで驚いた!家計が節約できる見直しとは?

2017/04/08 節約
この記事は約 5 分で読めます。 68 Views

先日、保険の見直しをしました。

保険料が高いという認識はあったので、キチンと状況にあった保険に変えないといけないなーと思いながらズルズル3年が経ちました。

そんな状況でしたが、先日、保険の見直しをしたところ大幅に保険料が安くなりました!

もっと早くやっておけばよかった・・・(-_-;)

家計の節約にもなりましたし、これまでの固定出費が少なくなってこれで貯金もできると一人で喜んでいます。笑

そんな保険の見直しについて私の体験談も交えながらご紹介したいとおもます。

 

最初に加入した保険が年金型保険でした

私が20歳の時に、はじめて入った保険は「年金型保険」です。

いま思えば、そのころ将来の不安があったからでしょうか・・・(笑)。
いや、たぶん親からのすすめで入ったと思います。

私が入った年金型保険は60歳から10年間年金が受け取れるタイプで、もっと昔に加入した方はかなり利率が良いみたいですね。

ウチの親も年金型保険に加入していて、これまで保険料が安くなるからと保険屋さんが保険の乗り換えを勧めてきていましたが、乗り換えると利率が下がり損をするということを知り解約はやめました。

昔から入っている年金型保険は利率がだいたい良いようで、20年以上前に加入したような年金型保険は、乗り換えや解約はしないようにしたほうが得策です。

もし、年金型保険に入っている方は、利率がどれくらいなのか一度確認してみてみるといいかもしれませんよ。

ちなみに年金型保険は20歳から加入でき、できるだけ早くから加入しているほうが受取れるときに金額が大きいです。

年末調整で保険の控除の申請もできるので損はない保険ですね。

 

医療保険と入院保険の見直し

結婚してから万が一を考えて夫婦で医療保険と入院保険に加入しました。

二人だけの時はお互いのことだけを考えればいいのですが、子供ができて自分だけのことだけ考えるようではいけないという感じになりました。

そこで、貯蓄型の保険に切り替えたのです。
保険料は高くなりましたが、万が一の時は解約すれば積み立てたお金が返ってくるので安心かなーと思ったのです。

私の親も同じように、私が生まれてから貯蓄型保険をずっと積み立ててきたわけですが、私が働くようになったとき保険の見直しをしたんですね。

保険の見直しをする過程で貯蓄型保険を解約したところ積み立てが返ってきたといことでした。

親に貯蓄型保険を解約したらどれくらい戻ってきたの?と聞いてみたら夫婦で200万円以上戻ってきたらしいのです。

その後は、保険の見直しを行い二人だけなので安い掛け捨ての保険に加入していました。

確かに、家族構成によっては保険の種類も変えていかないと損してしまうかもしれないと思いました。

 

保険の見直しはいつしたらいい?

友人でバツイチの女性がいるのですが、元保険営業マンとして働いていた経歴があった友人にもいろいろ聞いてみました。

すると、やはり医療保険と入院保険は、必要以上の保険を付けている場合が多いようです。

例えば、子育中やまだ子供が学生の場合のママやパパであれば、もしも自分達のどちらかが突然死んでしまったら、残された家族が困ってしまいますので、死亡保障が3000万円以上に設定していても良いと思います。

ですが、夫婦二人だけや子供が成長して働き出している状況であれば、死亡保障も3000万円以上も必要ないかもしれません。

夫婦二人だけなら1000万円で十分だと思います。

死亡保障の金額を下げると保険料金も下がりますし、それ以外に入院した時わに支払われる日数を短くすればするほど保険料は安くなります。

入院30日間支払われる入院保険と、60日間支払われる入院保険があるとしたら、当然60日の方が保険料が高くなります。

入院の現状をみてみると、大病でない限り30日以内に退院すると言われています。
そう考えると60日よりも30日にしたほうが保険料は安くなります。

 

女性は特に保険の見直しがおススメです

保険の見直しで意外と驚いたのが、女性の保険です。

男性と違い、女性特有の病気に対応している保険だといいのですが、そうではない保険に加入していると万が一の時に大変な思いをすることを知りました。

女性の病気に対応しているのはもちろんですが、それも必要以上の保証になっていないか、また最低限の保証に加入されているかなど、知らなかったでは後々大変なことになりますので一度見直す方がいいと思いました。

私も見直してかなり改善されて節約に成功しましたよ♪(^^)

 

最後に

保険って、面倒だと思いますが、この内容は本当に必要なのか?を確認して無駄な支払いをしていないか検討することが一度は必要だなーと周りのママも言い出しています。

私も最近、保険料が高いのではないのか?と思うようになりました。

そこでママ友で一番評価が良かった「保険のビュッフェ」というところで保険の見直しをしてみました。

すると、保証内容が一緒なのに今支払っている保険料より5000円も安くなることがわかったのです!

主婦にとっては5000円は大きいですからね~(^^;)

少しおこずかいにもなりますし・・・(笑)

自分であれこれ調べるのが大変だという方は、このような保険ビュッフェを使うと便利かもしれませんね。

無駄なお金を支払い続けるよりも見直して自由に使えるお金を増やした方がいいですよね!

 

> 保険ビュッフェで見直しをしてみる

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ママとれの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママとれの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

mana

mana

子供2人と旦那との4人家族。たまにママ友とランチが唯一の贅沢。節約生活をしながらたまに贅沢を楽しむ子育てママです。
美容や旅行・芸能人情報が大好きです♪
よろしくお願いします。

この人が書いた記事

  • 保険の見直しで驚いた!家計が節約できる見直しとは?

  • 寝不足を解消したい!ぐっすり眠るための3つのポイント

  • 葉酸サプリは妊活中のママになぜ人気なの?葉酸サプリについて調べてみました

  • お母さん必見!勉強大嫌いだった子供が大好きになり、自然に自分から進んで行動を起こす理由とは?

関連記事

  • 食費節約のコツはスマホと容器にあり!食品ロスをなくして食費ダウンを目指す

  • 通信費から見直そう インターネット料金節約のための手引き

  • 「家計簿の費目」5つの仕分けで節約上手になれる方法

  • こたつで電気代5000円以上オフ?! 冬場の電気代を節約するならこたつがおすすめ

  • 老後は年金だけで暮らせる?シニアライフを満喫するには貯金3,000万円以上が必要な理由