1. TOP
  2. 「幼児食つくろっ♪」1週間分食材使いきり!14メニュー&レシピ掲載

「幼児食つくろっ♪」1週間分食材使いきり!14メニュー&レシピ掲載

2016/10/13 食事レシピ
この記事は約 15 分で読めます。 23,443 Views

幼児食って作るのが大変ですよね。

大人と同じ食事というわけにもいかないので、子どもに与える幼児食の分だけ食材を別に取り分け、茹でたり薄味で味付けをしないといけません。また、かたいものや繊維質のものは子どもでも食べられるように柔らかくしたりしなければなりません。

そこで今回は『なるべく簡単』で『時間のかからない』幼児食メニューをご紹介しようと思います。

何度も買い物に行くほど時間がない!という方のために、週の始めに一回買い物に行けばOK♪なレシピを掲載していますので、余り野菜の活用にもなるかも?!

 

 

幼児食をつくる その1―週の始めに買う食材はコレ!

%e5%b9%bc%e5%85%90%e9%a3%9f%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc2-1

子ども一人分=幼児食一食分として、一週間で使う分=『昼食&夕食14食分』の食材をリストにしました。

これだけ買っておけば一週間は持ちますよ~という大体の目安ですので、足りなかったり余ったりするかもしれませんが、そこは各ご家庭で調整を。

あくまで幼児食のみの計算でリスト化しているので、大人の食事分の量については下のリストの中に入れていません。なので大人の食事分を一緒につくる際は、以下のリストに大人が食べる量をプラスしてください。

レシピについては『その4』で後述していますのでそちらを参考にしてください。

 

★買い物リスト★

【炭水化物(主食)】

うどん 1玉
白飯 200g

【野菜類】

白菜 1/16本
長ネギ 1/2本
ほうれん草 2株
玉ねぎ 2個半
にんじん 1本半
じゃがいも 3個
キャベツ 10g(1枚分くらい)
グリーンピース 10g
かぼちゃ 1/8個

【タンパク質】

4個
チーズ 適量
粉hシーズ 少々
牛乳 150ml
豆腐 130g(1/4丁くらい)
納豆 1パック
豚ひき肉 50g
鶏ささみ 100g
30g(半切れくらい)
魚肉ソーセージ 1/2本
ウインナー 1本(魚肉ソーセージでも代用可)

【缶詰・乾物】

コーン缶 1/2缶
ツナ缶 1缶
焼きのり 8枚切りを3枚

【調味料など】

ベーキングパウダー 4g
片栗粉 大さじ2
小麦粉 80g
薄力粉 大さじ1
青のり 適量
ケチャップ(子供用) 適量
コンソメの素 適量
めんつゆ 適量
鶏ガラスープの素 小さじ1/2
塩こしょう 適量
味噌 小さじ1/2
鰹節 1袋
バター 適量(マーガリンでも代用可)
サラダ油 適量
幼児用ジュース 100ml

 

 

幼児食をつくる その2―時間のあるときにあらかじめ下茹で&下処理を

%e5%b9%bc%e5%85%90%e9%a3%9f%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc3-1

この記事の最初にも書きましたが、幼児食は大人の食事よりも少し柔らかめ・薄味に仕上げる必要があります。

そこで大事なのが下茹でや下処理の工程。子どもが食べやすい大きさに切って熱を通しておくと、いざ料理する時にスムーズに調理ができますよ。

下処理したものはフリージングパックや専用の容器に入れて冷凍庫で保存します。

「旭化成」から出ている『ジップロック』シリーズは商品ラインナップが豊富で、幼児食の材料を保存するのに使えるものがたくさんあります。
幼児食という観点で見たら、個人的に以下の商品が使い勝手が良いと思います。

 

zl_fb_s18_pkg_size

「ジップロック フリーザーバッグ Sサイズ」

↑小さめサイズなので、何種類もの野菜を冷凍保存するのにピッタリ。

zl_ct_sei_130_pkgprod_size

「ジップロック コンテナー 正方形130ml 4個入」

↑おかゆ一食分やスープ類・だしなどを保存するのに便利。

 

 

幼児食をつくる その3―フリージングできる食材とできない食材

%e5%b9%bc%e5%85%90%e9%a3%9f%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc4-1

前の章で冷凍保存と書きましたが、食材にはフリージングできるものとできないものがあります。

フリージングできる食材は以下の通り。

フリージングできる食材
乾燥品・加熱したもの・水分の少ないもの・スープやソース・裏ごしした野菜・パン・ごはん・もち  等

 

野菜であれば以下のものが冷凍に向いています。

  • たまねぎ
  • トマト
  • きのこ類
  • ブロッコリー
  • にんじん
  • 小松菜やほうれん草
  • かぼちゃ

野菜はトマトなど生のまま冷凍できるものもありますが、ブロッコリーなどのように下茹ですると栄養価がアップするものもありますので、茹でてから冷凍するのが基本。

幼児食では大人の食事よりも食材を少し柔らかくする必要がありますし、茹でておくと料理する時に使い勝手が良く、後からラクです。特に根菜はだしで煮ておくと解凍後もそのまま使えるので便利です。

スーパーに売っている冷凍野菜は基本的に家でも冷凍できますよ。ただしポテトを除く(詳しくは下へ)。

ごはんなどはまとめて炊いて、一食分ずつ小分けにしておくと便利です。

 

★上で書いた野菜の冷凍保存の方法★

●たまねぎ
→みじん切りしてから冷凍するとカレーに入れるあめ色玉ねぎにも使えます。

●トマト
→生で凍らせ、使うときにすりおろしてスープに使うなどできます。解凍する時にぐちゃっとなってしまうので、切って冷凍するのは私的にあまりオススメしません(トマトソースなどに使う場合はこれでもいいかも?)

●きのこ類
→冷凍すると柔らかくなるので幼児食にはピッタリ。

●ブロッコリー
→小房で分けてから冷凍します。

●にんじん
→使いやすい大きさにスライスしてから冷凍。幼児食に使うのであれば、みじん切り(小さめ)・短冊切り(薄め)などがあれば料理のバリエーションも広がるはず!生でも茹でてもOKなのもいいですね。

●小松菜やほうれん草
→葉物野菜は基本的に茹でて小分けにしてから冷凍します。凍らせてすりおろして使うと簡単にピューレ状になるので、幼児食だけでなく離乳食にも活用できます。
生のままでもOKですが、パックにつめる時に空気を抜いてから冷凍庫に入れるようにしてください。

●かぼちゃ
→たねとわたを取り除いてから冷凍します。茹で&裏ごしして滑らかな食感になってから冷凍すれば、かぼちゃスープにもマッシュパンプキンにも使えたりするので便利ですよー!

 

逆に、フリージングに不向きな食材は以下です。

フリージングに不向きな食材
じゃがいも・生の魚や肉・生卵・ゆで卵・牛乳・豆腐・こんにゃく  等

 

じゃがいもは冷凍すると中身がスカスカになるので冷凍は厳禁。

肉や魚などは冷凍すると味が落ちると言われています。卵も成分が変化するのでオススメできません。

また、野菜でも「大根」「ふき」「白菜」「キャベツ」など、繊維質のものは冷凍には不向き。ただ、解凍すると繊維質が壊れて柔らかくなるため、幼児食ではこれらの野菜を使うのもアリかも。

豆腐もじゃがいもと同様に中身がスカスカになります。
(豆腐を冷凍するとお肉のような食感になりナゲット作りに向いているそうですが、ここではあくまで豆腐そのものを使うので除外~)

ちょっと手間ですが、豆腐はそのつど新鮮なものを買ってくるようにしましょう。

 

>>>便利な冷凍豆腐ありました☆

toufu

マメックスの便利とうふ
↑これ、生協に加入していた時に買っていたんですが、本当に便利でしたよ~!

カタログに出ていた時は毎回買っていた気がします。生の豆腐って賞味期限が短いので使いきれず捨ててしまうことが多々ありまして…

 

 

幼児食をつくる その4―幼児食レシピの紹介

%e5%b9%bc%e5%85%90%e9%a3%9f%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc5-1

では実際に幼児食を作っていきましょう!

幼児食で使いやすい&よく使われる食材をメインに、一週間分の昼食&夕食のレシピを14コご紹介いたします!

今からご紹介するレシピで使う材料については、『その1』のリストをご覧ください。もちろんこのリストにプラスして、余り野菜を入れたりしてもいいですね!

レシピに記載されている材料の量と下に明記した材料で相違するものがありますが、こちらで幼児食一食分に変換したものです。ご了承ください。

 

★日曜の昼

f76aeea24b25b5bc18387352fe4fb2c4

幼児食に。あんかけうどん by ぴあららん [クックパッド] 

【材料】
茹でうどん半玉
白菜16分の1把
長ネギ半本
ほうれん草1株
豚ひき肉15グラム
だししょうゆ 適宜
片栗粉 適宜

【作り方】
①ほうれん草を茹で、少し細かく切っておきます。
②鍋に水を沸騰させ、豚挽き肉、細切りにした白菜、小口切りにした長ネギを入れ柔らかくなるまで煮ます。
③だし醤油で味を調え、ここで片栗粉を入れます。
④封を開けてレンジでチンした茹でうどんを鍋に加え、1のほうれん草も加え、少し煮込んだらできあがり。

 

★日曜の夜

5c82d9114320d13ba5e9fa745ccf7a1b

幼児食に☆めんつゆで簡単に豆腐の卵とじ by  シナモシナモ [クックパッド]  

【材料】
玉ねぎ(中)1/4個
人参(中)少々
青ネギ お好みで
卵1/2個
豆腐50g
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1
水100cc

【作り方】
①玉ねぎは縦に薄切りに、人参は千切りにする。玉ねぎの繊維が気になるお子さんには玉ねぎを横半分に切ってから薄切りにする。
②青ネギは小口切りにする。豆腐は(お子さんのお口に合った)一口大に切り、卵はといておく。
③小さめの鍋にめんつゆと水を入れ中火にかけ、沸騰したら弱火にして玉ねぎが透き通るまで似る。
④豆腐を入れて一煮立ちさせたら卵を円を描くように加え、菜箸でくるっと円をかくように混ぜて蓋をして卵に火を通す。青ネギはお好みで。

 

★月曜の昼

1a7e21e1639e696f284281d2745fcfbb

ツナコーンおやき〈離乳食・幼児食〉 by かっぱの親分 [クックパッド]

【材料】(約15個分)★まとめて作って冷凍しておくと便利!
じゃがいも中3個
片栗粉 大さじ2
コーン缶1/2缶
ツナ缶1/2缶
ピザ用チーズひとつかみ
青のり(乾燥パセリでも)少々

【作り方】
①じゃがいもは皮付きのままよく洗い、1つずつラップで包んでレンジの野菜下ごしらえモードでチン。
②あら熱が取れたら皮を剥いでボウルに入れ、片栗粉、汁気を切ったツナも一緒に入れ、マッシュする。
③汁気を切ったコーン、小さくちぎったチーズ、青のりを入れ、よくまぜまぜ。食べやすい大きさに丸める。
④サラダ油をひいたフライパンを温め、中弱火で両面に焼き色がつくまで焼く。

 

★月曜の夜

a753f3c3fad663e50654912c267a291a

簡単ポークライス 離乳食完了期~幼児食 by まゆねえ♡ [クックパッド]

【材料】
豚ひき肉適量(10g位)
にんじん適量(10g位)
キャベツ適量(10g位)
玉ねぎ適量
長葱5㎝位
ケチャップ適量(大さじ1~1.5位)
コンソメ少々
粉チーズ適量
ごはん100g

【作り方】
①豚ひき肉はあらかじめボイルしておきます。他は小分けにして冷凍しておくと楽です。
②にんじんは皮を剥いて使いたい分だけザクっと切り電子レンジのゆで野菜機能でチン。(もしくは茹でて)食べやすい大きさに刻む。
③ねぎ、玉ねぎ、キャベツも使いたい分だけ細かく切りフライパンでしんなりするまでウォーターソテー(少量の水でソテー)する。
④出来たら少量のバターを入れごはん、にんじん、豚ひき肉を入れ弱火で炒めながら混ぜ合わせる。
⑤ここからは目分量ですが月齢に合わせた味付けでケチャップ、お湯で溶かしたベビーコンソメ、粉チーズを入れ混ぜ合わせる。

 

★火曜の昼

ee85dd47d5be140d3e0f4412362edd8e

【幼児食・簡単】ちょっきんおむすび by 今日は何たべよ♪ [クックパッド]

【材料】
ご飯1/2膳
のり3枚(8切り)
しゃけ1/3切れ
塩少々

【作り方】
①ラップを広げて、海苔をしき、ご飯を上に伸ばします。ほぐしたしゃけと塩も振ります。※多いと崩れやすいので少なめに。
②海苔巻きの要領で端から巻きます。この時、両端もキャンディの様にしっかり絞ってください。
③はじから、食べやすい大きさに、ハサミで切ります。

 

★火曜の夜

0ff7fe0e5158ec8388c17d286906131d

幼児食☆電子レンジで簡単”納豆オムレツ” by Mirai* [クックパッド]

【材料】
納豆(添付のタレも)1パック
卵1個
牛乳小さじ1

【作り方】
①材料を全部混ぜて、耐熱容器に入れる。
②電子レンジ(500w)で1分半~2分加熱したら完成です!

 

★水曜の昼

a9fb1b94922f2defaa6d0f3979a11d70

離乳食後期★ふわふわ簡単蒸しパン by ☆みきゆき☆ [クックパッド]

【材料】(約9個分)★まとめて作っておくと便利!
小麦粉80g
幼児用ジュース1本(100ml)
ベーキングパウダー 4g
茹でた人参や野菜(お好みで)少々

【作り方】
①小麦粉、ベーキングパウダーをボウルに入れて泡立て器で混ぜる(ふるいを省くため)
②幼児用ジュースを入れて混ぜる。お好みで、茹でた人参やかぼちゃを入れても◎
③カップに半分くらい入れる。フライパンに1㎝水を入れて蓋をする。弱火で13分位。爪楊枝で刺してみてくっつかなければ◎

 

★水曜の夜

df5ea31df330b7a6e3622052e06c5b24

簡単 放置deやわらか鶏ささみ by あゆみっこママ [クックパッド]

【材料】
鶏ささみ肉100g
水(お湯)1リットルほど

【作り方】
①お湯を沸かす。温度が高ければ、ティファールやポットのお湯でもOK!
②沸騰したら火を止め、鶏ささみ肉を入れる。肉どうしが重ならないように菜ばしなどで整え、蓋をする。
③15分以上置き、調理に使う。裂いた際に火が通ってないようであれば、レンジで1分ほど追加熱する。

 

★木曜の昼

ef198549bf5a14d2d1f30fc39ae1391d

離乳食完了期★幼児食★簡単すぎる麻婆豆腐 by みほの☆ [クックパッド]

【材料】
豆腐80g
白ねぎ適量
豚ひき肉適量
鶏ガラスープの素 顆粒小さじ1/2
お味噌小さじ1/2
お水(薄める用)適量

【作り方】
①胡麻油でひき肉を炒めて、さらに白ねぎも入れて炒める。
②さらにお豆腐も入れて少し炒めて、そこに鶏ガラスープとお味噌をちょうどいい味になるようにお水で薄めて置いたものを入れる。
③少しグツグツ煮て、胡麻油をサラッと回し入れてトロミをつけて完成!!!
④トロミは水溶き片栗粉で。好みですがトロミつけたほうが食べやすいと思います★

 

★木曜の夜

d12ad96663ab0217863821fef41398de

にんじんリゾット 幼児食 by ちびちびさんば [クックパッド]

【材料】
にんじんのピュレ適量
グリーンピース適量
ご飯適量

【作り方】
①蒸してミキサーにかけたにんじんのピュレとご飯、加熱したグリーンピースを混ぜるだけ。

 

★金曜の昼

027fbb4f764ba8c826f64df353aafc68

簡単スフレ 幼児食 by ちびちびさんば [クックパッド]

【材料】
たまご1個
お好きな野菜適量

【作り方】
①ボールにたまごを白身と黄身に分ける。野菜は小さくみじん切りにし黄身と混ぜる。白身をミキサーでツノが立つまで混ぜる。
②黄身と野菜のボールの中に1/3の白身を入れ混ぜ、混ざったら残りも全部入れさっくり混ぜる。
③耐熱皿(オイルをちょっと塗っておく)にいれ200度のオーブンで約10~15分位焼く。

 

★金曜の夜

4394f503cd7100ac27ed53ae009b2ab8

幼児も虜になるうどんナポリタン by hiro5921 [クックパッド]

【材料】
うどん半玉
ミックスベジタブル適量
魚肉ソーセージ適量
水大さじ1
幼児用ケチャップ大さじ1
ウスターソース 小さじ2
バター小さじ1

【作り方】
①フライパンに油を引き食べやすい大きさに切った魚肉ソーセージを炒めます
②ミックスベジタブルを加え、うどんも加えます。うどんを解すために水を加え炒めます
③ケチャップ、ウスターソースで味を付け最後にバターで香りを付け完成

 

★土曜の昼

63f9b711ebf28c17712e392176909ed6

簡単!幼児食にも!野菜たくさんグラタン by ka4 [クックパッド]

【材料】
かぼちゃ1/8個
玉ねぎ1/4個
ほうれん草1束の半分
ウィンナー1本
牛乳100ml
薄力粉大さじ1
バター適量
コンソメ 1/2個
塩コショウ適量
とろけるチーズ適量

【作り方】
①かぼちゃをレンジでチンして柔らかくする。玉ねぎ、ほうれん草、ウィンナーは小さく刻む。
②フライパンにバターを溶かし、玉ねぎ、ウィンナーを炒め、ある程度玉ねぎに火が通ったらほうれん草を入れる。
③ほうれん草もしんなりしたら、薄力粉を入れ、全体に混ざったら牛乳を入れ混ぜる。コンソメ、塩コショウをして味を整える。
④かぼちゃは柔らかくなったら角切りにしてグラタン皿に入れておく。
⑤フライパンで作ったものをかぼちゃの上にかける。その上にお好みの量のチーズをかける。
⑥オーブントースターで焦げ目がつくまで焼く(10分弱ぐらい)。

 

★土曜の夜

d58295ad256d6e9ee786d3ec7ca20cc0

人参しりしり☆簡単☆離乳食や幼児食にも by SAEMALU [クックパッド]

【材料】(二人分くらい)★たくさん作って作り置きしておくと便利!
にんじん1本
たまご1個
牛乳小さじ2
ツナ缶1缶
鰹節1袋
めんつゆ 小さじ2
サラダ油適量

【作り方】
①にんじんは千切り、卵に牛乳を入れる。溶いて鰹節を入れて混ぜる。
②鍋またはフライパンにサラダ油を入れ、にんじんを炒める。※ツナ缶のオイルで炒めれば、オイル切る必要なく楽チンです。
③にんじんがしんなりしたら、ツナ、鰹節と混ぜた卵を入れる。
④めんつゆを入れて出来上がり♪※味が濃いようなら水を入れてください。

 

 

幼児食をつくる その5―まとめ

%e5%b9%bc%e5%85%90%e9%a3%9f%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc6-1

いかがでしたでしょうか。

幼児食だけ作る手間というものをなるべく省き、子ども用と大人用を一緒に料理できるレシピをチョイスしてみました。

冷凍野菜をあらかじめ用意しておいたり、かたくて噛み切れないお肉などは下茹でが重要になってきます。

やわらかくする時間がない!煮込む時間がない!という方は、ぜひとも『その3―フリージングできる食材とできない食材』を参考に、パパが子どもの面倒を見てくれている時間や土日の空いている時間でぜひともフリージングにチャレンジしてみてくださいね。

 

Sponsored Link


<当サイトより>
訪問者にに役立つサイトや商品を独自で収集しご紹介しておりますが、掲載企業様で掲載しないでほしい情報や削除してほしい部分がございましたら、<お問合せページ>よりご連絡くださいませ。できるだけ早急に対処いたします。

\ SNSでシェアしよう! /

ママとれの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ママとれの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介

nino

nino

ライター 兼 らくがきイラストレーター。広島在住。
家族4人+文鳥2羽でまいにち暮らしています。
文鳥グッズを集めるのが趣味。

この人が書いた記事

  • 2017年4月始まり手帳はコレっ!女子に人気の手帳10アイテム+お助けツール3つ!

  • 冬太り即刻解消!目指せマイナス5キロ!人気のダイエット器具でenjoy diet♪

  • こたつで電気代5000円以上オフ?! 冬場の電気代を節約するならこたつがおすすめ

  • 旦那の誕生日プレゼントに迷ったらコレ!クリスマスにも使える♪男性が喜ぶプレゼント20アイテム

関連記事

  • 【ウチの子食べるのが遅い…】ちょっとした工夫で笑顔の食事を手に入れちゃおう♪

  • 大変!子供が腹痛!下痢の時の食事メニューと対策

  • 子供が喜ぶうちのごはん 野菜をモリモリ食べれる楽ちんレシピ

  • カルシウム不足を解消!カルシウム不足のメカニズムとは?!

  • 幼児食とは?いつから?離乳食から上手に切り替えるための3つのポイント

  • 手作りクリスマスケーキのお悩み解決!当日だって簡単に素敵に作っちゃう♪